チョレーナ冒険記 16日目

【北/入手/探索1】
チョレーナ@北は、好色な鍛冶屋に出会った。
旅をあきらめ、安全な大陸に帰るらしい。代わりに完成させてくれと
武器の一部を渡された。《伝説の武具の断片》を取得してよい。

 アタルーと気ままに歩いていると、鍛冶屋さんとすれ違ったぞ。
 前に会った鍛冶屋さんとは全く別の人だね。その鍛冶屋さん曰く、
 「ここは危ないから帰るよ。あとこれあげるよ。あ、あとパンツ何色?」だそうだ。
 私は伝説の武器を振るうって柄じゃないし、必要としている人に譲ろうね〜!

「私のもとから断片が流れていき武具になっている……!」

《伝説の武具の断片》入手&他の冒険者に譲渡
16日目終了時ステータス LP49 DK22 伝説P 11


チョレーナ冒険記 17日目

【北/交流/探索4】
チョレーナ@北は凍った湖で、倒れているマゾな癒し手を見つけた。
時間をかけて介抱するなら感謝され、LP−3、DK−5、伝説P+6。
無視するならLP+2、DK+1。

 今日も二人でてぽてぽ歩いていると、またも倒れている人を発見した!
 これは助けなければ…………と思ったけど、
 なんだか冷たい氷の上で寝っ転がるのが楽しいらしいので、ほっといて先に進むことにした。
 いくらなんでも体に悪いと思うんだけど……。マゾかなあ。

「こわ、ちかよらんとこ……」

LP+2 DK+1

【魔王/危機】魔王から必死で逃げるうち、チョレーナ@北に闇が近づいてきていた。ここからすぐに離れなくては! 全力で走るならLP−6。慌てないならDK−5。どちらの場合も伝説P+4。

 今日から期間限定で魔王がやってくるらしい!
 さっそく見に行ってみると、なんと襲い掛かってきたぞ! やべえ!
 ひええ! 全力疾走することで、かなり疲れたけどなんとか逃げおおせた……!
 アタルーがいてくれたから、DK+1の効果も得られて助かったよ〜!


LP-6 DK+1 伝説P+4
17日目終了時ステータス LP45 DK24 伝説P 15


チョレーナ冒険記 18日目

【北/危機/探索2】
「君、このしっぽを付けてくれたまえ!」と目が血走った
君に恋した男が現れた。君が人間か耳長人なら無理にしっぽを付けさせられ
LP−2、伝説P+3。でなければ肩を落として帰りDK+2。

 今日も今日とてアタルーと二人でのんきに北の大陸を歩いていると、
 「このしっぽを付けたまえ!」と知らない人が声をかけてきた。こわいね。
 でも、実は人間じゃないところを見せたらがっかりして帰っていったよ。
 アタルーが若干引いてたのはきっと気のせいだよ!!
 「危機」には変わりないっていうんで、アタルーが力を貸してくれた。DKがさらに+1!

「たーべちゃーうぞー!」

DK+3

【魔王/危機】
魔王の結界に阻まれ、チョレーナ@北の武器が通用しない!
猛攻を受け、LP−15、伝説P+7。狩人の支援を得られれば
一度だけLP減少を5軽減。支援は全大陸から受けられる。

 魔王は硬かった……異様に硬かった。露出度が高いのに硬かったのだ!
 なんだろう、魔法的なアレかな。理力かな。わかんない。
 でも私だって硬さなら負けないんだからね!
 グレートウォールで魔王の攻撃をしのぎ、そして二人の狩人さんからの援護射撃を受け
 なんとかこの戦いを切り抜けることができたのである!! やったね! ありがとう!
 記念に今日の絵日記には魔王を描いてみた。


《◆グレートウォール》使用 LP-2 伝説P+7
18日目終了時ステータス LP43 DK27 伝説P 22


チョレーナ冒険記 19日目

【北/交流/探索4】
チョレーナ@北は冷たい荒野で、倒れている愛くるしい女騎士を見つけた。
時間をかけて介抱するなら感謝され、LP−3、DK−5、伝説P+6。
無視するならLP+2、DK+1。

 二人で歩いていると荒野に出た。どこに行っても寒いねえ。
 ……なんてことを話していると、またも倒れている人を発見してしまった!
 彼女は私と同じ女騎士のようだ。見捨てられないので、頑張って介抱した。
 毛布をかけて温めたり、根気よく声をかけてみたりするうち目を覚まし、
 無事元気になったようだ。彼女はお礼を言って立ち去って行った。

 そして私は魔王の危機に備え、伝説Pを10消費して《◆守護のフォース》を取得した。

「おきてー、おきないと死んじゃうよー!」

LP-3 DK-5 伝説P(+6)-(-10)=(-4) 《◆守護のフォース》取得

【魔王/危機】
チョレーナ@北は全裸の勇者と魔王の一騎打ちを目撃。
なんとハレンチな戦いだ! 戦いを見守るならLP+5、DK−3、
伝説P+4。何かが目覚めるなら《ゼヌーラの巻物》を取得してよい。

 思ってた危機とちがーう!!! うわーん、ハレンチだー!

 ……ええと、これは女騎士が元気になって立ち去るのを見届けた後のことだが。
 なんだかすごい戦いを見た。……見てしまったのだ。
 一部始終を見守ったのだが、詳しいことはあえて語らないことにする。
 なんかもう……半端じゃなかった。アタルーは興味津々だった。
 生半可な覚悟では勇者になれないというのがわかった日だった。

 あ、あとアタルーが見とれていたんで、DK+1の効果を得るのを忘れていた。


LP-5 DK-3 伝説P+4
19日目終了時ステータス LP45 DK19 伝説P 22


チョレーナ冒険記 20日目

【北/入手/探索1】
チョレーナ@北は、美しい鍛冶屋に出会った。
旅をあきらめ、安全な大陸に帰るらしい。代わりに完成させてくれと
武器の一部を渡された。《伝説の武具の断片》を取得してよい。

 ハレンチな戦いが終わったので冒険の旅を再開すると、また鍛冶屋に出会ってしまった。
 なんだか他の鍛冶屋さんと比べて美しい外見をしているけど、
 彼もまた他の鍛冶屋さんと同じく夢半ばで故郷に戻るらしい。
 武器の断片を配っては伝説の武器を完成させていく私に武具の断片を私に託していったよ。
 もちろんその断片はその日のうちに伝説の武器を欲している冒険者のもとへ渡り、
 伝説の武器としての真の姿を取り戻したのであった。私ってもしかして有能な人材〜?

「伝説の武器を完成させるなら任せてね!」

《伝説の武具の断片》入手&他の冒険者に譲渡

【魔王/交流】
チョレーナ@北の前に、魔王に倒された勇者候補の亡霊があらわれた。
伝説P+4。この日倒れてしまった誰かから申し出があれば、
オプション(◆マークのものを含む)を1つ譲ってもらえる。

 三本目となる伝説の武具の完成を見守って、私はホクホク顔で冒険を続けたのだが、
 なんとオバケに出会ってしまった! ひょえー!
 でも、どうも悪いオバケじゃないらしい……というか、私と同じ立場の人? かな?
 志半ばで魔王に倒されてしまった人のようだった。
 私とアタルーは彼のためにしばらく祈りをささげたあと、旅を再開したのだった。


伝説P+4
20日目終了時ステータス LP45 DK19 伝説P 26

今回の五日間の冒険を終えて


ついに魔王が出現!
でも、引きがいいのかどうなのか、致命傷を負うってことは今のところなかったね。
そして、鍛冶屋がいすぎ!
伝説の武器いらないと決めたとたんワンサカ出てきたね! 嫌がらせかな!?


キャラシート(20日目終了時点)




メインメニュー

フリーゲーム感想

inserted by FC2 system